よくある質問

niko☆kidsの各教室についてのよくある質問をまとめてみました。

ロボット教室についてのよくある質問

授業で作ったロボットは持ち帰れるのですか?

親御様にはご負担をおかけしますが、入会時にキット一式をご購入いただきます。

作ったロボットはもちろん毎回お持ち帰りします。
持ち帰ったロボットをお子様と一緒に動かしてみるなど、「できた」をしっかり味合わせてあげることができると思います。

また、1カ月に一体のロボットを制作するので、2回目の授業後、制作したロボットをしっかり味わったら壊していただきます。
なので、キットを使ってオリジナルロボットを作ってみたりと、ご自宅でたくさん使いこなしてみることができます。

 

年長さんですが、ついていけますでしょうか?

年長さんから小学校1年生までのお子様には、「プライマリーコース」をご用意しています。

「プライマリーコース」は、使うパーツのサイズが実際のものと同じサイズの画像があり、作り方もわかりやすい画像になっています。
文字が読めなくてもそれをみればきちんと制作できるようになっています。

これまでみてきたお子様は、画像を見て直感的に組み立てることができるようで、みんな戸惑うこともなく、楽しく取り決めていますよ。

「プライマリーコース」だからと言って、イコール簡単なロボットというわけでもなく、動きや仕組みなど、なるほどがたくさん詰まっています。
楽しみながらたくさんのことが自然に吸収できていると感じます。

 

4年生ですが、今からだと遅すぎでしょうか?

基本的に2年生以上は、「ベーシックコース」から始めていただきます。

ただし、4年生でしたら理解力もありますし、あまり簡単だとモチベーションが下がってきてしまうこともあります。
ですから、その子その子の個性や得意・苦手を見極めながら、適宜飛び級をおすすめしたりしています。

 

女の子はいますか?

女の子も何人かいらっしゃいますよ。

私たち女性が運営していますので、"特に男子ばかりでいづらい"ということもなく、楽し課題と向き合っているようです。

女の子は、好む遊びの性質から、空間認知能力が男の子に比べてちょっと足りない場合が多いようです。
立体構造物を作るロボット教室で、そういう部分をどんどん鍛えていってほしいと思っています。

ちなみに第8回ロボット大会では、テクニカルコンテストやアイディアロボットコンテストで女の子が入賞しています。

 プログラミングスクールについてのよくある質問

5歳から…とありますが、一人で大丈夫でしょうか?

小さいお子様には、「スクラッチJr」を使った「はじめてのプログラミングコース」をおすすめします。

タブレットを使用しますので、直感的に操作することができます。
まずは、プログラミングの楽しさや基本的なことを楽しみながら覚えていきます。

お一人でもしっかりサポートしますが、できたら、お子様と一緒にお母様もチャレンジしてみてください。
お子様が楽しくプログラミングに向き合うには、親御さんのプログラミングの理解が大事!と考えていますので、ぜひ一緒に学びましょう。

もちろん、お母様も一緒に参加の場合も追加料金は不要です。安心してご参加ください。

 

パソコンに慣れていないので、うまく使えるか心配です。

パソコンの基本的な操作や気を付けるポイントなども教えていきますので、ご安心ください。

お母様自身もパソコンに不安があるようでしたら、オプションで「猫にもわかるパソコンの基本知識」をお受けいただくこともできます。

 

「初めてのプログラミング」の後に、ステップアップのコースはあるのですか?

近々、上のコースも開校予定です。

スクラッチをさらに極めるコースや、プログラミング検定を目指すコースなどいろいろなコースのご用意があります。

 

作ったゲームは持ち帰れるのですか?

入会時にUSBメモリをお渡し、毎回制作したゲームをお持ち帰りいただけます。

ご自宅のパソコンにスクラッチをインストールしていただけば、ゲームで遊んだり、さらに改良を加えたりすることができます。

キッズフラワーアレンジメントについてのよくある質問

体験はできますか?
「フラワーアレンジメント」のレッスン期間内に体験していただけます。
こちらのスケジュールをご覧いただきまして、ご希望の日時を第3希望までご記入いただきましてお申込みください。

 

何歳から入れますか?
平均的には年長さんがちょうど良いようですが、成長の速度はその子によって違います。
うちの子ならいける!と思いましたら、まずは体験にいらしてください。

 

レッスン中、親がついているのですか?
基本はお子様だけお預かりさせていただいています。
親の目がない方が伸び伸びと力を発揮できる子が多いからです。
作品を見たら、思いっきり褒めてあげてくださいね。
ただし、お子様が極度の人見知り等の理由がある場合は、お子様が場慣れ・人慣れするまではついていてあげてください。

 

ステップアップはしますか?
「はなはじめ」の後は「はなあそび」になります。
そのあとは、その子の理解力ややる気に応じて、ジュニアコースをご用意しています。

 

レッスン時間はどのぐらいですか?
「はなはじめ」で30分、「はなあそび」で45分程度の時間を予定しています。
が、これもお子様の個性や年齢になります。
早い子だと15分で終えてしまう子もいるし、時間ぎりぎりまで悩む子もいます。