2020年の教育改革とは?

 

21世紀の世界はどうなっていると思いますか?

予測では、

  • 今ある職業のうち、かなりの数が機械化されてなくなる
  • 今の子供たちの半分以上が、今存在していない職業に就く

と言われています。

そんな変化の激しい時代をあなたのお子様たちは駆け抜けていかなくてはなりません。

そのためには、未来を見据えた教育をしていかなくてはならない。

というのが教育改革の目的です。

 

2020年 小学校にプログラミング教育が導入されます

 

教育改革の一つが"プログラミング教育の導入"です。

 

プログラミング教育ってどんなもの?


実は、パソコンを使った"プログラミング"を
必ずしもあなたの学校が導入するとは限りません。

あくまで"プログラミング的思考"を学ぶということが掲げられているのみで、
その方法は各学校にゆだねられているのです。

つまり、学校によっては今までとあまり変わらない・・・
ということもあり得るのです。

 

じゃあ、焦らなくてもよいのね。

 

果たしてそうでしょうか?

 

パソコンでプログラミングすることで得られる力とは


実際にパソコンを使ってプログラミングする、という行為は、

  1. ゴールを想定する
  2. そこに行きつくまでの方法を考える
  3. 手順を考えながらプログラミングする
  4. 実際に動かしてみる
  5. 試行錯誤して修正し、ゴールにたどり着く

というものです。

つまり、これからの子供たちに必要な力である

論理的思考・問題解決能力・自分で考えようとする力

がすべて得られるのです。

 

もしあなたの学校がプログラミング教育に消極的だとしたら、


その理由は・・・

先生自身がプログラミング教育を受けておらず、不安を感じている
学校にICT環境が整っていない
かもしれません。

 

逆に、それらが整っている学校では、
おそらくパソコンを使用したプログラミングの授業は導入されるでしょう。

また、諸外国ではすでに何年も前からパソコンを使った
プログラミング教育がなされています。

 

あなたのお子様はそういう子たちと戦っていかなくてはならないのです。

 

人は夢中になったものから多くを学び取る

 

人は楽しんで学んだものからは、
多くのものを吸収するということをご存知ですか?

ましてや「問題解決能力」なんて難しいことにぶつかったときに、
逃げずに向き合って初めて得られるもの。

楽しくなくちゃ続きませんよね。

 

にこキッズのプログラミング教室は"夢中"を大切にします

 

にこキッズのプログラミング教室では、
Scratchという世界のプログラミング教育で最も使われているソフトを使用します。

 

にこキッズ プログラミングスクールの特徴

  • 映像授業だから、自分のペースで学習できる。
  • 授業は60~90分。夢中になったら止めません。
  • 子どもの個性を考えて対応したいので2人までの少人数制

 

にこキッズでお子様の"得意"を育てましょう

 

プログラミングはただのツールでしかありません。

私たちは、

自分はできると思える"自己効力感"

を育てていきたいと考えています。

 

私たちとお子様の未来についてお話ししましょう。

 

まずは体験授業にいらしてください。

 

体験授業では、お子様に実際にパソコンを使用してちょっとした作品を作っていただきます。

自分でプログラミングをしたものがうまく動いた時の楽しさを実際に感じてみてほしいです。

 

「プログラミングってどんなことするの?」と疑問をお持ちの親御さんで、体験してみたい方は、お子様と一緒にぜひどうぞ。

 

無料体験授業はこちらからお申込みください。

 

 

にこキッズの場所は…

JR総武線 下総中山駅から徒歩15分、東京メトロ東西線 原木中山駅から徒歩7分ぐらいのところにあります。

目の前には産業道路があり、送り迎えはお車でも大丈夫です。
近くには商業施設もありますので、授業の間はそちらでお買い物等してお待ちいただく事もできます。

千葉県船橋市本中山4-2-8